Skip to content
デニムジャケットを着た人の肩に「投票してきました」の文字が印刷されたバッジ
選挙に向けた準備

Metaはプラットフォームの安全性と政治広告の透明性を確保することで、有権者に投票を促しています。

1票があなたの声を届ける

Metaは最優先事項の1つとして、選挙に向けた準備を進めています。2016年以来、安全性とセキュリティを確保するために4万人以上を投じ、多額の投資を行ってきました。偽情報の拡散抑制、および政治広告の透明性とコントロールの強化に関する措置も実施しました。

有権者のサポート

さまざまな言語による偽情報に対処しつつ信頼できる選挙情報を提供

Metaは、選挙管理人が提供する有権者登録や選挙に関する情報を、米国の人々がフィード内の通知やMetaの投票情報センターを通じて入手できるよう、引き続き取り組んでいます。

a woman at a voting booth, wearing a mask
選挙干渉の防止

世論操作キャンペーンを排除し、最新の脅威を特定する高度なセキュリティオペレーションを実施

Metaのセキュリティチームが、公開討論を操作しようとする、偽アカウントやページやグループの組織的なネットワークを調査し、排除しています。


詳しくはこちら

Metaは、毎日数百万もの偽アカウントの作成を事前に阻止しています。Facebook Protectは、公選職員、候補者、およびそのスタッフのアカウントの保護をさらに進めていきます。


詳しくはこちら

Metaは新たな脅威を阻止するため、政府、法執行機関、非営利団体、人権団体、他のテクノロジー企業と連携しています。


詳しくはこちら

Metaは、外国からの干渉や国内での影響を与える活動への対処を続けており、2017年以来、組織的な偽装行為に関与していた150以上のネットワークを排除しました。

詳しくはこちら
偽情報への対処

Facebookは偽情報の拡散を防ぎ、また利用者が情報に基づいた決定を下せるように追加の背景情報を提供

透明性の向上

投票に影響を及ぼそうとしているのが誰か確認できるように、政治広告とページについて業界トップクラスの透明性を提供

FacebookとInstagramに掲載される政治や社会問題に関連する広告はすべて、検索可能な広告ライブラリで7年間にわたり保管されます。Metaは、ジャーナリスト、研究者、政策立案者が詳しい分析を行うためのツールを提供しています。

詳しくはこちら

政治や社会問題の広告を掲載する広告主に、Metaの認証プロセスを完了することを義務付けています。

詳しくはこちら

社会問題、選挙または政治に関連する広告には、広告の配信元を示す「PR」情報が表示されます。米国の広告主は、連邦選挙委員会(FEC)識別番号や納税者識別番号などの追加情報を提供する必要があります。

詳しくはこちら

Facebookページの認証済みの所有者および所在地を表示し、米国の政府の支配下にあるメディアにラベルを付けます。多くのオーディエンスがいるInstagramアカウントには、所在地のある国などの情報を表示しています。

詳しくはこちら

MetaのソーシャルメディアモニタリングツールのCrowdTangleでは、大統領候補がFacebookやInstagramで行った発言やスポンサーになっているブランドコンテンツを確認できます。

詳しくはこちら

社会問題、選挙または政治に関連する広告をスイッチ1つでオフにできます。

詳しくはこちら

大統領候補者、上院議員候補者、下院議員候補者が2020年米国選挙に向けた広告に費やした金額を確認できます。

消化金額トラッカーをダウンロードする
Image of Meta logo

Metaのニュースをもっと見る

すべてのニュースを見る